国立科学博物館

これまでハロウィーンの期間は怖いからとディズニーランドに行きたがらなかったこどもたちが、今年は行きたいと言い出した。ちょうど運動会の振り替え休日もあるので、仕事を休んで行くことに。ところが、当日は雨…。
みんながっかりしてしまったけど、せっかく休みも取ったんだし、どこかへ行こうじゃないかということで、上野の国立科学博物館へ行くことにした。こどもたちはイルカやクジラが大好きだから、今やっている大哺乳類展を見せてやりたかったし、そろそろ博物館を楽しめる年頃だろうと思ったのだ。でも、1号も2号もまったく気がすすまない様子。一人嬉しそうにしていた3号は、ディズニーランドに行くものと勘違いしていたことが判明。先が思いやられる状態だったけど、夫も私も自分が行きたかったので、無理やりって感じでこどもたちを連れて行った。
博物館に到着して、まず、巨大シロナガスクジラにびっくり。近くに行ってみようよと誘っても、怖いからヤダと。もともと来たくなかったのに、なんでこんなところに連れてきたのよってな顔をしている。だって、面白がってくれると思ったんだもん。
中に入ると、最初にあったのがシャチの出産シーンの映像。大好きなシャチが出てきたので、こどもたちも少し興味を持ったみたいだった。その先にあった骨やレプリカの展示の中にも鴨シーでおなじみのベルーガやトドがあったし、映像が流れていたり、クジラの声が聞けたり、クジラのヒゲに触れたりと工夫された展示なので楽しくなってきた様子。マッコウクジラがダイオウイカを捕らえる姿を再現した展示は、持っていったノートにスケッチしたりもしていた。
ほーら、やっぱり楽しかったでしょ、と思っていたら、家に帰ってから、1号が博物館の売店で買ったノートに日記を書き始めた。

「今日はディズニーランドに行くはずだったのに、雨で行けませんでした。しかたがないので、科学博物館に行きました。少しは楽しかったです。」

「少しは」ってなんなのよー、もー。夫と私は苦笑い。
でも、後になって、1号と2号は白状した。ほんとは博物館もけっこう楽しかったよって。そうだよね、けっこう楽しいよね。ディズニーランドと比べたら負けちゃうけど。ディズニーランドにも今度連れて行ってあげるから、次は美術館にも行ってみよう!って1号に言ったら、
「やだよ。そしたら今度は博物館と比べるよ」
だってさ。
[PR]
by roki204 | 2010-09-25 23:44 | 家族
<< 忘れんぼちゃん お行儀の悪いアシダカグモ >>